ペナン島のおすすめスポット



ペナン島郊外のおすすめスポット

 

 

ペナン島郊外のおすすめスポットやアクティビティを紹介します。

 

 

「ペナン植物園」は、30ヘクタールの広大な敷地内に、数種類の花や植物が栽培されています。また、植物以外に、サルなどの野生動物もいます。また、植物園の入り口付近には、「ペナンヒル」へ向かうハイキングコースもあります。開園時間は、5:00~20:00です。

 

 

「ペナンヒル」は、ペナン島の中央部に位置する山で、マレーシアで最初にできた避暑地です。ふもとから山頂までは、ケーブルカーが走っており、頂上からの眺めは最高で、対岸の「バタワース」も一望できます。そのほか、山頂にはフラワーガーデンなどもあります。また、ケーブルカー以外にも、ハイキングで頂上へることもできます。ケーブルカーの運行時間は、月曜日~木曜日と日曜日が6:30~21:15で、金曜日と土曜日6:30~23:15です。

 

 

「トロピカル・フルーツファーム」は、25エーカーもの広大な農場に、果物が250種類以上育てられています。さまざまな色鮮やかな果物が栽培されており、眺めているだけでも楽しいです。また、見学した後は、果物を試食することもできます。開園時間は、9:00~18:00です。

 

 

「トロピカル・スパイスガーデン」は、世界中の熱帯植物が500種類以上育てられている植物園です。テーマの異なる3つの散策コースがあって、それぞれのテーマに合わせた植物を鑑賞しながら散策できます。施設内には、カフェや、スパイスの歴史や作り方などを展示した博物館もあります。営業時間は9:00~18:00で、最終入場時間は17:30となっています。